OPPって何でしょう?

OPPって聞いたことありますか?

OPPとは、正式名称は2軸延伸ポリプロピレン(Oriented Polypropylene)と呼ばれています。Oriented PolyPropylene の頭文字を取ってOPPと言います。
名称や略称を聞いても初めて耳にする方には、何のことを指しているのか不明瞭でしょう。簡単に説明すると、ポリプロピレンをタテとヨコの二方向に延伸させて透明なフィルムとして製成したものです。延伸してあるので強度があります。そのため引っ張っても殆ど伸びない性質です。
逆に見た目が一緒ですが、CPP(口述で説明する素材) は引っ張ると伸びます。OPP か CPP か見た目で区別できなかったら、まず引っ張ってみると分かります。

OPP袋とは?
OPPフィルムを袋にするとOPP袋となります。
OPP袋はパリっとしていて透明度の高い袋です。ダイレクトメールや、商品の包装、花屋さんのラッピング、吊り下げ袋、ケーキのフィルム等で使われている素材袋というと分かりやすいかもしれません。レターセットの入る封筒、ダイレクトメールが入る封筒と言えばすぐにわかるでしょう。
引き裂きには弱く、衝撃が加われば一気に破れてしまうので、重量物及び重たいダイレクトメールには適しません。
ビニール袋と呼ぶ人もいますね。ただしビニール袋はほとんどがポリ袋です。
ポリ袋には2種類あり、レジ袋で使われているようなシャリシャリ感のあるものは、HDPE(ハイデン)と呼ばれており、 一方金魚すくい等で使用されるツルツル感のあるものは LDPE(ローデン)と呼ばれています。

OPPの特徴は?
後に個別記載しますが、簡単に特徴を挙げましょう。

・透明度、光沢に優れ、コシ、引っ張り・引き裂き強度があります。
・防湿性は高いです。高湿度の環境下にも耐える強さがありますが、冷温環境下となると強度は落ちます。
・上から直接印刷ができます。
・耐熱性は摂氏約130度位で高いです。
・ノッチといった切り込みからの引き裂き抵抗は小さいので、裂け目からの裂けやすさがあります。
・ヒートシール性は良くありません。

このOPPの特徴を探ってみることで、商品パッケージ袋への活かされ方をこれから説明していきましょう。

(参照記事)http://oppfukuro.net/
            http://oppfukuro.net/products/list.php?category_id=1

What's New

2016/03/02
OPP袋の発注方法は?を更新しました。
2016/02/26
CPPとはを更新しました。
2016/02/20
OPPの利点を更新しました。
2016/02/12
IPPとは?を更新しました。
2016/02/06
OPPは環境に良い?を更新しました。

twitter & bookmark

      このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

エコグッズ.info

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。